VRなどに人間的な感覚を取り入れてさらに進化させる研究を進める早稲田大学 基幹理工学部表現工学科の河合隆史先生。テクノロジーと人間の身体の融合、相乗効果を高める研究にUnityが使われています。